ドキドキ文芸部|評価&レビュー
(ネタバレなし)

ドキドキ文芸部が良かった点
  1. 恋愛ゲームに見えるが、ジャンルは全く違う。
  2. 恋愛ゲームに見えるのに、タグが「精神的恐怖」や「ホラー」となっている点。
  3. 普通の「恋愛ゲーム」や「ノベルゲーム」の飽きた時、よい刺激となる。
  4. 衝撃的な展開の連続に、脳が追い付かなくなる。
  5. 圧倒的な「絶望感」や「恐怖感」を、存分に味わえる。
  6. リアルな最新3Dホラーゲームよりも、よっぽど怖い。
  7. 「ドキドキ」が、恋愛のドキドキとは異なる点。
  8. プレイ時間は短いが、長く記憶に残る作品。
  9. 「モニカ」が、色々な意味で可愛い。
  10. 特殊な恋愛を楽しみたい方にオススメ。
  11. 日本語でプレイすることも可能。
  12. 無料でプレイできる、最高のフリーゲーム。
  13. 低スペックPCでも遊べる。
総合評価+13ポイント
判定 名作
ドキドキ文芸部を購入

《スチーム版》

スチームの公式ページ
著者:管理人【あべべし君】
あべべし君 「ゲーム実況」「VTuber」「イラスト創作」「マンガ創作」の分野で活動中。ゲーム歴は30年以上。ゲームは「80%極める」のが得意。ジャンル問わず、「そこそこ上手い」と言われる人。イラストは、オリジナルのキャラクターをメインに創作。「マウス」や「ゲームコントローラー」で創作するのが得意。定期的に、オリジナルのマンガも創作している。
大人の暇つぶし《トップへ戻る》