ソルトアンドサンクチュアリ|評価&レビュー
(ネタバレなし)

ソルトアンドサンクチュアリが良かった点
  1. プレイヤーを絶望させる、高難易度2Dアクションゲーム。
  2. 3D表現の「ダークソウル」が合わなかった人は、ハマる。
  3. ボス手前でセーブ可能のため、初代ダークソウルよりもストレスは少ない。
  4. 2D表現なので、「自分の動き」と「敵の動き」がしっかり分かる。
  5. 下手なホラーゲームよりも、よっぽど怖い。
  6. 遠距離攻撃タイプの、「魔法」でもクリア可能。
  7. 能力やスキルは、自分好みに成長させることが可能。
  8. 暗く重々しいダークファンタジーの世界を、十分に冒険できる。
  9. 恐怖を伴う冒険や散策を、楽しめる。
  10. 通常のザコ敵でも、全く油断できない。
  11. 強いボスと対峙した時の、恐怖感を楽しめる。
  12. 「進めない…」と思っても、根気強く続けていればクリアできている。
  13. 進行ルートが複数あり、プレイヤーは自由に散策可能。
  14. 主人公が喋らないので、感情移入しやすい。
  15. 価格が安く、気軽に購入できる。
総合評価+15ポイント
判定 名作
著者:管理人【あべべし君】
あべべし君 「ゲーム実況」「VTuber」「イラスト創作」「マンガ創作」の分野で活動中。ゲーム歴は30年以上。ゲームは「80%極める」のが得意。ジャンル問わず、「そこそこ上手い」と言われる人。イラストは、オリジナルのキャラクターをメインに創作。「マウス」や「ゲームコントローラー」で創作するのが得意。定期的に、オリジナルのマンガも創作している。
大人の暇つぶし《トップへ戻る》