ときめきメモリアル2|評価&レビュー
(ネタバレなし)

ときめきメモリアル2が良かった点
  1. 高校3年を、やり直せる恋愛ゲーム。
  2. 選択する行動によって、主人公の人生が変化する点。
  3. 「恋愛ゲーム」だが、「高校生活シュミレーションゲーム」として最高。
  4. 「容姿端麗のノイローゼ少年」や「脳筋の3股男」など、主人公を色々な方向性に導ける。
  5. キャラクターデザインが独特だが、不思議と可愛く思えてくる。
  6. 独特な絵によって、キャラクターの個性がよく分かる。
  7. 高校2年生くらいの時、別キャラクターを好きになることがある。
  8. 隠しキャラに、魅力的な女の子が多い。(舞佳さんの演出が良い)。
  9. 「幼年期編」で、メインヒロイン以外のキャラクターとも会える。
  10. 「幼年期編」が、攻略の動機にも繋がる。
  11. 本作から派生したソフトが多く、ファンはそちらも楽しい。
  12. 自分の名前を呼んでくれるシステムがあり、当時は衝撃的だった。
  13. BGMの出来が良く、何度聞いても飽きない。
  14. オープニングとエンディングの曲が、どちらも良曲である。
総合評価+14ポイント
判定 名作
ときめきメモリアル2を購入

《プレイステーション版》

著者:管理人【あべべし君】
あべべし君 「ゲーム実況」「VTuber」「イラスト創作」「マンガ創作」の分野で活動中。ゲーム歴は30年以上。ゲームは「80%極める」のが得意。ジャンル問わず、「そこそこ上手い」と言われる人。イラストは、オリジナルのキャラクターをメインに創作。「マウス」や「ゲームコントローラー」で創作するのが得意。定期的に、オリジナルのマンガも創作している。
大人の暇つぶし《トップへ戻る》