YouTubeのスパムBANとは?

YouTubeで動画投稿していると、突然スパム扱いされ、「アカウントBAN(利用停止)」になることがあります。
具体的な復活方法は、下記の通りです。
  1. 「YouTubeチーム」から送られてきたメールを確認する。
  2. メールに記述された「停止処分の不服申立て」を押す。
  3. 「ガイドラインを読んだが、特に違反行為はない」と記述する。(詳しく書く)。
  4. 「アカウントの再審査請求を確認して連絡するよ」と、「YouTube Support」からメールがくる。
  5. 「再調査の結果」がメールでくる。(早いと数十分)。
  6. 本当に違反が無ければ、アカウントは復活する。
チャンネルBAN関連リンク
  1. YouTubeセキュリティとポリシー
  2. https://www.youtube.com/intl/ja/about/policies/#community-guidelines
  3. YouTubeスパム、欺瞞行為、詐欺に関するポリシー
  4. https://support.google.com/youtube/answer/2801973?hl=ja
  5. Google(YouTube)サービスにアクセスできない連絡フォーム
  6. https://support.google.com/accounts/contact/suspended?p=youtube&hl=ja
YouTubeスパムBAN復活までの流れ《実話》
  1. 2020年5月16日11時24分に、アカウント停止のメールが送られてくる。
  2. 同日13時頃、YouTubeのページ削除を確認。
  3. グーグルで「YouTube スパム BAN」と入力し、情報収集。
  4. 「YouTubeの誤BAN(誤停止)」があるという情報を見つける。
  5. メールにあった、スパムのガイドライン違反内容を全て読む。
  6. 自分のアカウントで、特に違反がないことを確認。
  7. 同日14時16分、メールに記載された「不服申し立て」へ、不服内容を記述して送信。
  8. 同日14時28分に、「YouTube 利用規約に違反していないことを確認できた」とメールを受ける。
  9. YouTubeチャンネルの復活を確認。
2020年5月16日11時24分に受信したメール
We'd like to inform you that due to repeated or severe violations of our Community Guidelines (https://www.youtube.com/t/community_guidelines) your YouTube account has been suspended.
After review we determined that activity in your account violated our Community Guidelines, which prohibit spam, scams or commercially deceptive content (https://support.google.com/youtube/answer/2801973?hl=en).
Please be aware that you are prohibited from accessing, possessing or creating any other YouTube accounts. For more information about account terminations and how our Community Guidelines are enforced, please visit our Help Center.
If you would like to appeal the suspension, please submit this form.

全く読めません、翻訳サイトで日本語に変換します。
日本語変換した警告メール
当社のコミュニティガイドライン (https://www.youtube.com/t/community_guidelines)に対する度重なる違反または、重大違反により、お客様のYouTubeアカウントは停止されました。
審査の結果、お客様のアカウント内での行為は、スパム、詐欺、または商業的に欺くコンテンツ (https://support.google.com/youtube/answer/2801973?hl=en)を禁止する、コミュニティガイドラインに違反していると判断されました。
他のYouTubeアカウントへのアクセス、所有、作成は禁止されています。アカウントの終了およびコミュニティガイドラインの適用方法の詳細については、ヘルプセンターをご覧ください。
停止処分の不服申立てをする場合は、こちらの用紙を提出してください。
YouTubeスパムBANメールの内容解釈
何かしらの理由で、チャンネルが「スパム」と判断されたようです。
「スパム」の判断基準は、リンク先で確認しました。
メールで「度重なる違反」とありますが、警告を受けたことはありません。
いきなりの「スパム判定」&「チャンネル停止」を受けています。
YouTubeのスパムに関するポリシーを読む
スパムに該当する、主な理由は下記の通りです。
  1. 「タイトル」「サムネイル」「動画説明」と、動画内容が全然違う。
  2. 「タイトル」「サムネイル」「動画内容」と、全く関係ないリンク先を紹介している。
  3. 視聴者を騙して、関係ないリンク先に誘導している。
  4. 視聴者に有害な、サイトへ誘導している。
  5. コメントや動画説明で、全然関係ないリンクを張っている。
  6. 大量に営業目的のコメントをする。
  7. 同じ内容の動画を、何度も投稿している。
  8. 他人の動画を、勝手に複製して投稿している。
  9. 機械が自動生成した動画を、投稿している。
  10. 内容スカスカの動画を大量制作して、アフィリエイトリンクを張る。
  11. 動画説明に、タグを大量に詰め込んである。
  12. チャンネルの相互登録を促す。
YouTubeのスパムにならない行為
  1. 動画製作者が、自分のウェブサイトを宣伝するのはOK。
  2. 「チャンネル登録お願いします」の、テキストや発言。
  3. 「高評価お願いします」の、テキストや発言。
  4. 「コメントお願いします」の、テキストや発言。
自分はYouTubeのスパムをしていたか?
YouTubeのスパムに関するポリシーを読みましたが、身に覚えはありませんでした。
「お前は重大違反した」とメールで断言されており、心揺さぶられます。
「まさか」「もしや」など、色々考えている内に、30分以上経過しました。
最終的に「やっぱりおかしい」と判断し、「不服申し立て」を送ります。
YouTube停止処置の不服申し立て内容は?
「ガイドラインとスパムポリシーを全部読みました。今までの投稿内容に、スパム行為はありません。何かの間違いではないでしょうか?再調査をお願いします。」
この様な内容を入力し、暫く待ちました。
なるべく詳しく書いた方が、良いと思います。
ちなみに、文字制限は1000文字でした。
不服申し立てを送信した後に受け取ったメール
お客様
いつも YouTube をご利用いただきありがとうございます。
お送りいただいたアカウントの再審査請求を確認いたしました。詳細がわかり次第ご連絡させていただきますので、今しばらくお待ちください。
今後ともよろしくお願いいたします。
YouTube チーム
YouTubeスパムBANの調査報告メール
お客様
いつも YouTube をご利用いただきありがとうございます。
再調査の結果、お客様のアカウントが YouTube 利用規約に違反していないことを確認できました。この結果を受けて、お客様のアカウントの停止を解除いたしました。現在、アカウントは有効で、これまでどおりご利用いただけるようになっております。
パスワードをお忘れの場合は、こちらのリンクからパスワードを再設定してください。
このメールには返信しないようお願いいたします。このメールアドレスへの返信は処理されません。詳しくはヘルプセンターをご覧ください。
今後ともよろしくお願いいたします。
YouTube チーム
YouTubeスパムBANから復活までの時間
YouTubeチャンネルは、不服申し立てから「12分」で解除されました。
YouTubeチャンネルが凍結された時間は、「3時間4分」です。
一体、何だったのでしょうか?
12分で「YouTube利用規約に違反していないことを確認」となったため、やはり「誤BAN(誤停止)」だったと思います。
最初から最後まで、機械的な自動メールだったため、具体的な問題点は不明です。
YouTubeスパムBANの復活情報まとめ
似たような状況で悩む「YouTuber」や「動画投稿者」は、多いかと思います。
この状況報告が、役立つユーザーもいるはずです。
「スパムじゃない!」と感じた時は、しっかり「違う」と報告しましょう。
問題が無ければ、チャンネルページは復活します。
著者:管理人【あべべし君】
あべべし君 「ゲーム実況」「VTuber」「イラスト創作」「マンガ創作」の分野で活動中。ゲーム歴は30年以上。ゲームは「80%極める」のが得意。ジャンル問わず、「そこそこ上手い」と言われる人。イラストは、オリジナルのキャラクターをメインに創作。「マウス」や「ゲームコントローラー」で創作するのが得意。定期的に、オリジナルのマンガも創作している。
大人の暇つぶし《トップへ戻る》