pixivアカウントの復活方法|規約違反の停止処置

こんにちは。
あべべし君です。

今回は、「pixivアカウントの復活方法」についてお話します。
ようは、pixivアカウントが停止した時の対策方法ですね。
pixivの「ガイドライン」や「規約」に違反すると、アカウントが停止します。


結論から言うと、pixiv事務局へメールすると、アカウントを復活させることが可能です。
あまりに酷い規約違反でなければ、pixivアカウントは復活します。
酷い規約違反の例だと、「無断転載」「サーバー攻撃」「有害サイト誘導」「なりすまし」などは、さすがに復活しないかもしれません。
「R指定ミス」や「モザイク漏れ」などは、作品の修正後にアカウント復活できる可能性が高いです。

pixivアカウントの規約違反停止で閉じ込められたうちの子イラスト

詳しい内容は、pixivの公式ページをご確認ください。

《pixivサービス利用規約》
https://policies.pixiv.net/
《pixivガイドライン》
https://www.pixiv.net/terms/?page=guideline

pixivアカウントが復活した事例

私は過去に、pixivアカウントが一度停止しました。
規約違反の内容は、「不適切な年齢制限公開」と「不適切な隠蔽処理(モザイク漏れ)」の2つです。
大まかな「停止」~「復活」の流れを、下記に残しておきます。


《pixivアカウント停止までの流れ》
・湯気などで隠蔽処理した裸イラストを「R15指定」で投稿。
↓pixiv事務局から警告メールが届く。
↓pixiv事務局が、作品を「R15」から「R18」に変更。
↓湯気などの半透明な隠蔽処理ではなく、完全に見えない不透明素材の隠蔽処理イラストを「R15」として投稿。
↓pixiv事務局から二度目の警告メールが届く。
・pixivアカウントが規約違反で停止となる。


《pixivアカウント復活までの流れ》
・pixivの「利用規約」と「ガイドライン」を再読(一番重要)。
↓「規約違反」&「ガイドライン違反」の作品を、「非公開」「差し替え」「修正再投稿」する。
↓警告メールに「お問合せフォーム」のアドレスがあるのでクリック。
(読み手が不快にならない、最低限のビジネスメール知識は必須)。
↓メールに必ず「利用規約とガイドラインを再読した」と書く。
↓メールに必ず「違反部分を修正した」と書く。
↓メールに必ず「反省したので二度と違反しない」と書く。
↓最後に「pixivアカウントの停止解除をお願いします」と書く。
↓「言い訳」「違反行為の自己正当化」「逆ギレ」「停止に対する不満」「事務局への批判」「違反の件と関係ない要求」などは、「反省の意志なし」と判断されるため書かない。(迷惑なクレーマーがよく送ってくる、自己中心的なメールは論外)。
↓pixiv事務局に「反省」が伝われば、pixivアカウントは復活する。
↓pixiv事務局から、「次に違反したら予告なく停止する」と釘をさされる。
↓復活までの時間は。「最短1日」。
(「違反レベル」「メール文章力」「作者の知名度」「前の違反有無」などで、復活時間は変わる可能性あり)。


《注意点》
pixiv事務局へメールしても、100%復活するとは限りません。
「利用規約」と「ガイドライン」を熟読して、停止処分にならないことが重要です。
特に「pixiv人気ランキング」に入る人は、厳しくチェックされるので注意しましょう。
規約違反を繰り返して「アカウント削除処分」となった場合、pixivに投稿した作品たちは死にますので、ご注意ください。

pixivアカウントの停止と復活情報について
pixivアカウントの「停止」と「復活」に関する情報は、ビックリするぐらい少なかったです。
アカウント停止した時に困る人が多いと思い、今回情報をまとめました。
少しでも、この情報がお役に立てば幸いです。
著者:管理人【あべべし君】
あべべし君 「ゲーム実況」「VTuber」「イラスト創作」「マンガ創作」の分野で活動中。ゲーム歴は30年以上。ゲームは「80%極める」のが得意。ジャンル問わず、「そこそこ上手い」と言われる人。イラストは、オリジナルのキャラクターをメインに創作。「マウス」や「ゲームコントローラー」で創作するのが得意。定期的に、オリジナルのマンガも創作している。
大人の暇つぶし《トップへ戻る》