クリスタのグラデーションマップを使ってみた

こんにちは。
あべべし君です。

今回は、クリスタの「グラデーションマップ機能」に関するお話です。
デジタル創作を続けていると、「グラデーションマップ」という言葉が耳に入ってきます。
ただ「便利そうだけど、よく分からないし使わない」という方も多いでしょう。
私もその一人でした(笑)。


結論から言うと、グラデーションマップは「超簡単にイラストの雰囲気を向上させる機能」です。
1時間もあれば覚えることができます。
デジタル創作の武器になる、優秀な仕上げ機能と言えるでしょう。

グラデーションマップ使用前のイラスト
グラデーションマップ使用前のイラスト

こちらが、グラデーションマップを使用する前のイラストです。
「逆光」+「オリキャラのバストアップ」で、イラストを創作しました。
完成した時に「何か足りないな…」と思い、色々と悩んだ作品です。

この時にグラデーションマップのことを思い出し、初めて使うことにしました。

グラデーションマップ使用後のイラスト
クリスタのグラデーションマップを使用したイラスト

こちらが、グラデーションマップ使用後のイラストです。
一気にイラストの雰囲気が向上しています。
夕日カラーに統一されたことで、一体感のあるイラストに仕上がりました。


初めてクリスタのグラデーションマップを使用しましたが、仕上げにとても便利です。
しかも、マウスのクリックを数回するだけで、簡単に作業が完了します。

クリスタのグラデーションマップ使い方

まず、「CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)」をダウンロードします。
デジタルのイラスト創作ソフトとして、非常に有名です。
無料のお試し版もあります。
https://www.clipstudio.net/ja/dl/


ダウンロードできたら、クリスタを立ち上げます。
その後、「編集」→「色調補正」→「グラデーションマップ」と選択しましょう。

クリスタのグラデーションマップを選択する

その後、「グラデーションセット」→「空」→「夕焼け(ダブルクリック)」「OK」と選択します。
これだけで、夕焼け風に仕上げ加工された、イラストの完成です。

グラデーションマップの夕焼けでイラストに色を付ける

クリスタのグラデーションマップは、最初モノクロになります。
それを利用して、モノクロイラストも創ることが可能です。
とても便利なので、モノクロ化もオススメします。

クリスタのグラデーションマップでモノクロイラストを作る

グラデーションマップの種類を追加したい時は、「CLIP STUDIO ASSETS(クリスタアセッツ)」からダウンロード可能です。
⇒クリスタアセッツでグラデーションマップをダウンロード


「グラデーションマップって、よく分からないし難しそう…」と思っていましたが、簡単な仕上げのみだと簡単でした。
極める場合は追加操作を必要としますが、最初は適当にクリックするだけでも十分だと思います。
是非一度お試しください。

クリスタのグラデーションマップ特徴まとめ
  • 数回のクリックでイラストの雰囲気が向上する
  • 少しの仕上げ加工なら、簡単に覚えられる
  • イラストの空気感を統一できる
  • モノクロのイラストにもできる
  • イラストの差分作りにも最適
著者:管理人【あべべし君】
あべべし君 「ゲーム実況」「VTuber」「イラスト創作」「マンガ創作」の分野で活動中。ゲーム歴は30年以上。ゲームは「80%極める」のが得意。ジャンル問わず、「そこそこ上手い」と言われる人。イラストは、オリジナルのキャラクターをメインに創作。「マウス」や「ゲームコントローラー」で創作するのが得意。定期的に、オリジナルのマンガも創作している。
大人の暇つぶし《トップへ戻る》