子どもイラスト|大人との違いについて

こんにちは。
あべべし君です。

今回は、「子どものイラスト」についてお話します。
普段大人イラストを描いている場合、子どもの表現が難しいです。
「子どもイラスト上手く描けない…」と思う方も、多いでしょう。
今回は「子どもイラスト」のコツなどを、書き出していきます。

実際に「子どもイラスト」を創作したので、まずはご確認ください。↓

子どもイラスト(ヴァンパイア)
子どもイラスト(ヴァンパイア)子供カクヨさん
ハロィン用に創作した、子どもイラストです。
ハロィンは子供が主役のイベントなので、大人体型のオリジナルキャラクターを子ども化しました。
「身長」「体型」「顔立ち」などを、細かく調整して子ども化しています。
大人イラスト(ヴァンパイア)
大人イラスト(ヴァンパイア)大人カクヨさん
私がメインで育てているオリキャラは、大人体型です。
本来の姿は、スラっとしたキャラクターとなります。
子どもイラストとは、明らかに雰囲気が異なるでしょう。
子どもと大人のツーショット
大人と子どもの女の子イラスト(カクヨさん)
分かりやすいように、「子ども」と「大人」を並べたイラストです。
子どもと大人の違いが、よく確認できます。
上手く描き分けると、表現の幅が広がるでしょう。
子供イラストと大人イラストの違いは?

「子どもイラスト」と「大人イラスト」の違いを、下記にまとめました。
「子どもキャラを描きたい!」という時に、ご活用ください。


《子どもイラストの描き方》
  1. 身長を大人の2/3位で調整すると、7歳前後に見える。
    (頭2つ分、身長を低くする)。
  2. 身長を大人の肩位で調整すると、小学生に見える
    (頭1つ分、身長を低くする)。
  3. 女性キャラクターの場合は、胸を小さくする
  4. 女性キャラクターの場合は、腰を小さくする
  5. 男性キャラクターの場合は、肩幅を小さくする
  6. 顔の縦幅を短くする
  7. 目を大きく描く
  8. 目を下に寄せる
  9. 口を上に寄せる
  10. 手足を短くする
  11. 鼻の縦幅を短く、低くする
  12. 表情を豊かにした方が、子どもらしく見える
子どもの女の子イラストの描き方

《大人イラストの描き方》
  1. 女性キャラクターの場合は、胸を大きくする
  2. 女性キャラクターの場合は、腰を大きくする
  3. 男性キャラクターの場合は、肩幅を大きくする
  4. 首を長くする
  5. 顔の縦幅を長くする
  6. 目を小さくする
  7. 目を上に寄せる
  8. 口を下に寄せる
  9. 手足を長くする
  10. 鼻の縦幅を長くして、高くする
  11. 表情を複雑にした方が、大人らしく見える
大人の女性イラストの描き方
子どもイラストの役割と評価

子どもイラストが描けると、創作の幅が広がります。
例えば…

  1. 子供が主役のハロウィン
  2. ひな祭り
  3. 鯉のぼり
  4. 敬老の日
  5. クリスマスの家族表現
  6. 学校イベント

などの表現が、しやすくなるでしょう。


私はハロィンイラストの投稿時に、子ども表現を使用しました。
ハロウィン系のイラストは、大人より子どもで表現した方が、よく合うと思います。
実際に投稿したイラストがコチラです。↓

ハロウィンの子供魔女イラスト(カクヨさん)

《pixiv投稿1日後の評価》
・総合デイリーランキング:130位
・イラストデイリーランキング:102位
・総合男子に人気ランキング:66位
・総合女子に人気ランキング:168位

沢山評価頂き、ありがとうございます!

子どもイラストの情報まとめ
  1. 子どもと大人は、描き分けが必須
  2. 身長を変えただけでは、子どもに見えない
  3. 練習は必要だが、描けると創作の幅は広がる
  4. 子ども表現が活きるイラストも多い
  5. 上手く表現できると、高評価も貰える
著者:管理人【あべべし君】
あべべし君 「ゲーム実況」「VTuber」「イラスト創作」「マンガ創作」の分野で活動中。ゲーム歴は30年以上。ゲームは「80%極める」のが得意。ジャンル問わず、「そこそこ上手い」と言われる人。イラストは、オリジナルのキャラクターをメインに創作。「マウス」や「ゲームコントローラー」で創作するのが得意。定期的に、オリジナルのマンガも創作している。
大人の暇つぶし《トップへ戻る》