オリキャラの作り方

こんにちは。
あべべし君です。

今回は、「オリキャラの作り方」について解説します。
自分だけの「オリジナルキャラクター」を生み出すのは、とても楽しい作業です。
著作権が自分にあるため、「グッツ販売」などで収益化することもできます。

オリキャラ創作は自由で楽しい
↑私のオリキャラ「カクヨさん」。

今回は、「VRoid Studio(ブイロイドスタジオ)」と呼ばれるソフトを使用して、オリキャラ制作していきます。

★VRoid Studio⇒https://vroid.com/studio

3Dキャラクターを制作できるソフトですが、気になる場合は、手描きで2D化すればOKです。

実際に作り出したオリキャラ《サンプル》
VRoid Studioで、私が実際に作り出したオリキャラをご紹介します。
白ワンピースを着たオリキャライラスト
黒髪ロングのオリキャライラスト
黒髪ツインテールのオリキャライラスト
オリキャラの作り方|大まかな流れ
  1. VRoid Studioをダウンロードする
  2. 「髪」「目」「体型」などを編集する
  3. 洋服はダウンロードして適応する
  4. 気に入ったら完成

1《VRoid Studioをダウンロードする》

VRoid Studioというソフトで、簡単にオリキャラが作れます。
まずは、下記のページからソフトをダウンロードしましょう。
https://vroid.com/studio


操作は簡単なので、1日以内に作業は終わります。
「紙とペン」から、オリキャラを作るのは大変です。
真っ白な紙と向き合った時、多くの人が何も書けません。
VRoid Studioは、3Dでオリキャラを作れます。
「パラメータ(数値)」や「テクスチャ(画像)」を変更する作業がメインなので、イメージを掴みやすいでしょう。


2《「髪」「目」「体型」などを編集する》

VRoid Studioでオリキャラを制作する

「髪型」は、マウスでも描き込むことが可能です。
ダウンロード素材でもOK
https://booth.pm/ja/search/VRoid%20%E9%AB%AA

「目」などは、ペンツールで自由に色を変えましょう。
ダウンロード素材でもOK
https://booth.pm/ja/search/VRoid%20%E7%9B%AE

「体型」は、数値を変更することで、調整できます。


3《洋服はダウンロードして適応する》

オリキャラの衣装は3Dだと楽

洋服を1からデザインするのは大変なので、ダウンロード素材を利用します。
https://booth.pm/ja/search/VRoid%20%E8%A1%A3%E8%A3%85
操作になれてきたら、自作してみましょう。


4《気に入ったら完成》

VRoid Studioでオリキャラを撮影するとイラストになる

全ての設定が終わったら、オリキャラ完成です。
3Ⅾ作品として公開したり、モデルの撮影後に、イラストを公開したりできます。
3Ⅾ表現が苦手な場合は、手描きで2Dに直しましょう。
手描きの作業を含んでも、白紙状態から創作するより、圧倒的に楽です。
3Dでポーズを作れるため、デッサンの狂いもなくなります。

オリキャラをSNSで公開する
オリキャラのイラストや漫画をSNSで公開する

オリキャラを作り終えたら、SNSなどで公開しましょう。
日本のサイトならば、「pixiv」か「Twitter」がオススメです。


★ピクシブ⇒https://www.pixiv.net/
★ツイッター⇒https://twitter.com/


魅力的なオリキャラを生み出せた場合、この2サイトならば、しっかり評価されます。
逆にマイナーサイトで公開すると、魅力的でも埋もれるため、注意しましょう。
海外で公開した場合は、「ArtStation」をオススメします。

★アートステーション⇒https://www.artstation.com/

アートステーションは3D表現に強いSNSのため、VRoid作品と相性が良いです。

オリキャラ|性格の作り方
オリキャラの性格設定は漫画で伝える

オリキャラを作っても、中身がないと人気は出ません。
「性格」などの設定を作り、行動させてみましょう。
オススメなのが、「オリキャラの漫画」を創作することです。
漫画化することで、自然と「性格」が決まっていきます。
漫画内の「性格」や「行動」が、読者から共感されると、オリキャラは人気になるでしょう。


性格の設定は、キッチリ決める必要がありません。
漫画内の行動から、性格は導き出されていきます。
まずは、オリキャラを漫画内で行動させてみましょう。
そこから全てがスタートします。
(キッチリ設定を決めて動かす方法もありますが、その場合、どこか理屈っぽいキャラクターになります。)

オリキャラで収益化する
オリキャラのグッツ販売で収益化する(pixivFACTORY)

オリキャラは一次創作なので、収益化が可能です。
オリジナルのグッツなどを作り、販売してみましょう。
「pixivFACTORY」ならば、オリキャラのグッツが簡単に販売できます。

★ピクシブファクトリー⇒https://factory.pixiv.net/


熱心なファンが増えてきたら、支援サイトも公開しましょう。
毎月の支援が得られると、創作活動が楽になります。
色々な支援サイトがありますが、オススメは「FANBOX」です。

★ファンボックス⇒https://www.fanbox.cc/

オリキャラの作り方まとめ
  1. VRoidで簡単にオリキャラが作れる
  2. 魅力的なキャラはSNSで評価される
  3. 性格は漫画化して作り上げる
  4. 人気がでたら収益化も可能

オリキャラの創作活動は、非常に魅力的です。
気になる方は、是非お試しください。

著者:管理人【あべべし君】
あべべし君 「ゲーム実況」「VTuber」「イラスト創作」「マンガ創作」の分野で活動中。ゲーム歴は30年以上。ゲームは「80%極める」のが得意。ジャンル問わず、「そこそこ上手い」と言われる人。イラストは、オリジナルのキャラクターをメインに創作。「マウス」や「ゲームコントローラー」で創作するのが得意。定期的に、オリジナルのマンガも創作している。
大人の暇つぶし《トップへ戻る》