イラストを発光させる|クリスタで光らせる

こんにちは。
あべべし君です。

今回は、「イラストを発光させる方法」について解説します。
イラスト制作ソフトの「クリスタ」があれば、簡単に発光を表現可能です。


大雑把な作業内容を、下記にまとめます。

  1. 背景を暗く塗る
  2. 別レイヤーに「ブラシ」などで発光対象を描く
  3. レイヤーを複製する
  4. 複製レイヤーに「ぼかし」を入れる
  5. 複製レイヤーを白く塗り潰す
  6. 合成モードの「加算(発光)」を選択
  7. 発光したら成功

《作業の難易度》
簡単な作業です。
一度やり方を覚えたら、すぐ使えるようになります。


《準備するソフトや素材》

1:CLIP STUDIO(クリスタ)
https://www.clipstudio.net/
※お試し版あり

2:CLIP STUDIO ASSETS(アセッツ)
https://assets.clip-studio.com/ja-jp/
※必須ではありませんが、発光表現にピッタリな素材やブラシを沢山ダウンロード可能。

イラストの背景を暗く塗る
クリスタのイラスト背景を黒く塗り潰す

発光表現は、背景が暗いほど目立ちます。
今回は分かりやすいように、黒くベタ塗しました。


クリスタの塗り潰し方法は、大丈夫かと思いますが…

1:色パレットで好みの色を選択
2:「Ctrl+A」
3:「塗り潰し」

この手順で塗り潰せます。

「ブラシ」などで発光対象を描く
クリスタのブラシでイラスを描く

別レイヤーを準備して、発光させたい対象を描き込みましょう。
「飛沫」「花」「目」「肌」「月」など、何でも光らせることが可能です。
今回は、クリスタアセッツの「ブラシ」を使用します。
試しに、「光 ブラシ」などで検索してみてください。
https://assets.clip-studio.com/ja-jp/search?word=%E5%85%89&type=brush&order=dl

クリスタで使用可能な、「ブラシ」や「素材」が入手できます。


今回は「ぱーらめんとさん」の、「朧ブラシ集」を使用します。
https://assets.clip-studio.com/ja-jp/detail?id=1695606

ぱーらめんとさんは、神ブラシを多数公開している、凄いお方です。
クリスタのブラシ検索をする時、必ず目にすると思います。

レイヤーを複製する
クリスタのレイヤー複製

発光対象のレイヤーを複製します。

複製レイヤーに「ぼかし」を入れる
クリスタのレイヤーにぼかしを入れる
複製したレイヤーに、「ぼかし」を入れます。
「フィルター」⇒「ぼかし」⇒「ガウスぼかし」の順番に選択しましょう。
ぼかす範囲は「20~30」ほどで、好みに合わせて調整します。
クリスタのイラストをぼかし加工する
成功していれば、この時点で「ぼかした範囲」が、ぼんやり発光したように見えるはずです。
複製レイヤーを白く塗り潰す
複製レイヤーを白く塗り潰す
複製レイヤーを、白く塗り潰します。
レイヤーパネルにある、「透明ピクセルをロック」を押しましょう。
これで発光対象のみ、白く塗り潰せるようになります。
レイヤーを白く塗り潰して合成する
合成モードの「加算(発光)」を選択
クリスタの合成モードで加算発光を選択する
レイヤーパネルにある、「加算(発光)」を選択します。
合成モードの横にある「不透明度」で、白さ加減は調整可能です。
発光したら成功
クリスタで発光具合を確認する
クリスタで発光加工したイラスト
手順が間違っていなければ、この方法でイラストを発光させられます。
色々なイラストを、光らせて遊んでみましょう。
かなり楽しいかと思います。
イラストを発光させる理由
後光がさすグラビアイラスト(カクヨさん)

このイラストは、発光を練習していた時に、創作した作品です。
発光表現は、「作者」と「見た人」の、どちらも満足度が高くなります。
色々なメリットがあるので、必ず習得しておきたいデジタルテクニックです。


《イラストを発光させるメリット》
1:イラストの第一印象が良くなる
2:「綺麗!」を表現するのに最適
3:イラストのクリック率が上がる
4:SNSの評価が上がる
5:創作が楽しくなる

イラストのクリスタ発光まとめ
イラストの発光は、クリスタで簡単に表現できます。
最初は面倒に感じますが、一度覚えたら簡単です。
発光表現を覚えると、作品のクオリティが一気に上がります。
SNSの評価を上げたい時などに、役立つでしょう。
著者:管理人【あべべし君】
あべべし君 「ゲーム実況」「VTuber」「イラスト創作」「マンガ創作」の分野で活動中。ゲーム歴は30年以上。ゲームは「80%極める」のが得意。ジャンル問わず、「そこそこ上手い」と言われる人。イラストは、オリジナルのキャラクターをメインに創作。「マウス」や「ゲームコントローラー」で創作するのが得意。定期的に、オリジナルのマンガも創作している。
大人の暇つぶし《トップへ戻る》