ピクシブのフォロワー1000人になる方法

こんにちは。
あべべし君です。

今回は、「ピクシブでフォロワー1000人になる方法」というテーマで、お話します。
私は「フォロワーさん1000人」となるまでに、約1年かかりました。
主な方法を、今回まとめていきます。
この記事で分かることは、6つです。


  1. 交流で相互フォローを増やす方法
  2. 特定タグからフォロワーを増やす方法
  3. 二次創作でフォロワーを増やす方法
  4. ランキングでフォロワーを増やす方法
  5. 無差別フォローは意味がない
  6. 無差別ブックマークは意味がない

順番に詳しく解説していきます。

①交流で相互フォローを増やす方法

★SNSとしての役割を上手に活かす

「ピクシブ(pixiv)」は、超巨大なイラスト投稿サイトです。
サービスの概要を見ると、「イラストコミュニケーションサービス」と説明されています。
つまり、「作家同士の交流が可能なサイト」という事です。
SNSとしての交流が得意な作家さんは、フォロワー数も多くなります。


よく職人気質の作家さんが、「コミュニケーションで増やしたフォロワーは意味無い」と発言することも多いです。
しかし、それは明らかに間違っています。
もう一度説明すると、ピクシブは「イラストコミュニケーションサービス」です。
交流から繋がったフォロワーさんを、否定するのはよくありません。
ピクシブには、「プロ」「元プロ」「セミプロ」「プロ志望」の作家さんが、数多く登録しています。
交流によって、有益なアドバイスを貰えることも多いです。
好きな作家さんとは、どんどん繋がった方が、活動を楽しめます。


ピクシブの具体的なコミュニケーション方法は「3つ」です。

  1. 好きな作品をブックマークする
  2. 好きな作家さんをフォローする
  3. 好きな作品にコメントする

交流上手な作家さんは、この3つだけで「フォロワー1000人」となれます。
ただし、現実世界の友人関係と同じで、「疎遠」によって関係は切れるでしょう。
「コミュニケーションが好きな作家さん」向けの方法となります。


作家同士の交流が活発化すると、作品は「ランキング」へ登場するようになるでしょう。
創作仲間からのブックマークによって、作品が持ち上げられていきます。
「仲間達からの推薦」によって、ランキングへ入るイメージです。
ランキング経由のフォロワーさんが増えてくると、人気は安定してきます。

②特定タグからフォロワーを増やす方法

★強力な「萌えタグ」を使用する

ピクシブの作品には、「関連タグ」が付けられます。
タグは無限に存在しますが、稀に「強力な萌えタグ」も見つかるでしょう。
例えば、「ヤンデレ」や「巨大娘」などのタグがそうです。
使用するだけで、閲覧数が「グッ」と伸びる、強烈なタグとなります。
色々なタグを試していくと、「強力なタグ」が見つかるでしょう。
自分の好みと合っている場合は、そのタグを付けて集中投稿します。
タグを巡回しているユーザーから、自然と支持は集まるでしょう。


ただし、中途半端な創作熱だと、逆に嫌われるので注意です。
それと、「タグから集めたフォロワー」は、「他属性」に興味がありません。
他属性の投稿で、評価を下げるリスクもあるため、ご注意ください。
「これを描き続けたい!」という、強い信念がある方向けの方法です。
例えば、「ヤンデレ専門」や「ツインテール専門」などの作家さんに、オススメします。
この方法でも、フォロワーは1000人を超えるでしょう。

③二次創作でフォロワーを増やす方法

★王道の方法だがリスクあり

ピクシブでは、二次創作のイラストを投稿可能です。
流行っている「漫画」「アニメ」「ゲーム」などのキャラクターを描いて、投稿することができます。
人気作の二次創作だと、「閲覧数」や「ブックマーク」を増やしやすいです。
完全オリジナルのイラストと比べて、「3倍~5倍」程度フォロワーを増やしやすいでしょう。


ただし、「閲覧数」と「ブックマーク」は、扱う作品の人気度に依存します。
「連載終了」などで注目度が落ちると、自分の作品にも影響します。
あとは当然ですが、原作以上に面白い作品は描けません。
「人気度が落ちたら別の二次創作を描けばいいじゃない」、と考える人も多いでしょう。
しかし、二次創作で集まったフォロワーは、「他作品」に興味がありません。
他作品の二次創作に以降した時、作家は不利な状況になります。


「二次創作でフォロワーを集めてからオリジナル作品に移行しよう!」、と考える人も多いでしょう。
しかし、二次創作で集まったフォロワーは、「オリジナル作品」に興味がありません。
確かにフォロワーは集めやすいですが、リスクも大きいと言えるでしょう。
ランキングなどで、「ブックマークは多いのに順位が低いオリジナル作品」を頻繁に見かけます。
作家さんの「作品集」を見ると、二次創作の投稿が多いです。
二次創作の営業は、オリジナル作品の評価を落とす傾向があります。


「最終的にオリジナル作品で勝負したい!」という場合、二次創作でフォロワーを集めない方がよいでしょう。
「二次創作メインで活動したい!」という場合、フォロワー1000人は、集めやすいと思います。

④ランキングでフォロワーを増やす方法

★実力で勝負したい方向けの方法

ピクシブには、作品に「順位」が付きます。
人気ランキングは、毎日更新されるでしょう。
「ランキング1位~100位」は、特に注目されやすいです。


100位以内に入ると、閲覧数は最低でも「1000以上」増えます。
優れた作品を投稿し続ければ、フォロワーもすぐ1000人に届くでしょう。
ただし、ピクシブには「1日約2万件の投稿」があります。
そして、総合ランキングは、500位まで表示されるでしょう。
つまり、「上位2.5%の作品」を創作できれば、ランキング入りできます。
まともに挑めば、数年評価されない時期が続くでしょう。


「凄い画力なのに交流もタグ付けもしない」という作家さんで、驚くほど注目されていないのを、ピクシブではよく見かけます。
私なら、「創作に数十時間かけた絵がブックマーク一桁」という結果であった場合、心がもたないです。


オススメなのが、「漫画投稿」となります。
「漫画」は創作に時間がかかるため、投稿数は少ないです。
「1ページ4コマの全4ページ漫画」でも、合計16コマは必要になります。
「イラスト16作品分」と考えた場合、かなりの量です。
その分、投稿数は少なく、ランキングへ入りやすくなります。
内容が評価されれば、フォロワーは1000人を超えるでしょう。

⑤無差別フォローは意味がない

★意味が無いのでオススメしません

ピクシブは、「無差別フォロー」しても「フォロワー1000人」を達成できます。
数万人フォローすれば、「フォロワー1000人」になるでしょう。
マメな作家さんが、フォローを返してくれるでしょう。


しかし、交流が無ければ、作品の評価は増えません。
「フォロワー数千人!」という作家さんで、「ブックマーク数が二桁」というのは、たまに見かけます。
全然意味が無いので、オススメしません。
気になる作家さんだけ、厳選してフォローしましょう。
フォロー後は、交流するのをオススメします。

⑥無差別ブックマークは意味がない

★意味が無いのでオススメしません

ピクシブでは、ブックマークすると相手に通知されます。
これを利用すると、「無差別ブックマークの営業」が可能です。
しかし、これもあまり意味がありません。


ある程度の人気作家さんだと、「ブックマーク100件追加で通知1つ届く」というシステムになっています。
ブックマークが数百件付くと、全員をチェックするのも厳しいです。
そもそもピクシブでは、「コミュニケーションに興味がない作家さん」が多い傾向にあります。
無差別ブックマークは、効果が薄いためオススメしません。


自分の作品によく使用する、「タグ」を巡回するのはアリです。
好むタグが付いた作品にブックマークすると、感性の合う作家さんと繋がれます。
私は「創作」「オリキャラ」「黒髪」などのタグを、見に行くことが多いです。
自分のページでも、「黒髪のオリキャラ」をメインに投稿しています。
作品をブックマークする場合、「本当に好きな作品」を厳選して選びましょう。
無差別ブックマークに、意味はありません。

著者:管理人【あべべし君】
あべべし君 「ゲーム実況」「VTuber」「イラスト創作」「マンガ創作」の分野で活動中。ゲーム歴は30年以上。ゲームは「80%極める」のが得意。ジャンル問わず、「そこそこ上手い」と言われる人。イラストは、オリジナルのキャラクターをメインに創作。「マウス」や「ゲームコントローラー」で創作するのが得意。定期的に、オリジナルのマンガも創作している。
大人の暇つぶし《トップへ戻る》